健康面からセックスのメリット説明

日本ではセックスレスカップルも多いと言いますが、それとは対極的に世の中にはセックスを毎日のように楽しんでいる幸せカップルも存在します。体の相性が良いのはもちろんですが、根底にあるのはやはりパートナーに対する熱い思い。そんな情熱をずっとキープするような関係になれたらいいですよね。そこで今回は、健康面で考えてみる性生活のメリットについてあげてみたいと思います。

セックスは最高のエクササイズになる!
普段なにかと運動不足に陥りがちな私たち、なかなかジムに通う時間やモチベーションが続かなくても、ベッドでパートナーと愛し合う行為がなによりのエクササイズになります。激しいセックスの運動量は、30分間のランニングにも匹敵すると言います。カロリーもたくさん燃焼して、心も体も満たされる、そんなセックスを毎日していたら、自然と体もきれいになれそうですよね。

ストレス解消で、気分もすっきり!
現代人の心身をむしばむストレス、これを発散させずに溜め込むばかりでは、鬱や病気になってしまう可能性も高まることでしょう。でも愛するパートナーとの充実したセックスは、そんなストレスも吹き飛んでしまうほど素晴らしい体験。セックスの快感に身を任せれば、怒り、不安といったネガティブ感情を忘れ去ることも難しくないでしょう。それになにより、セックスそのものをするのにお金はかかりません! ストレスを買物やお酒で発散させるより、はるかに健康的で、かつお財布にも優しい解決策だと思いませんか?

セックスは心臓にもいい!
“心臓病予防のためにもセックス”……といってもあまりピンと来ないかもしれませんが、セックスは心臓にも好ましい影響をもたらす、ということが数々の研究からうかがえます。セックスをすることで、余分なカロリーを消費するだけでなく、血行が促進され、心臓もより活動的になるのです。血行が良くなるということは、肌のすみずみまで酸素や栄養分がいきわたるということ、つまり美肌効果につながると言えます。“セックスでキレイになれる”にはそんな意味も含まれているのです。心臓にも肌にもいい効果があるなんて素晴らしいですね!

レビトラ>レビトラの効果時間は、5時間~10時間といわれています。レビトラを服用後、「紅潮感」「目の充血」の症状があらわれることが一般的な副作用としてよくあります。

Copyright© 2012-2013 性生活と健康のかかわり、より健康になる対策を紹介する All Rights Reserved.